戦闘について

戦闘全般についての情報を纏めるページです。

前のページに戻る

歩兵について

FEZには5つの職業が存在します。

ウォーリアー(Warrior)

攻撃を受けてものけぞらないスキルを持つため、スキルを止められることがないのが特徴で、近距離での戦闘に特化したクラス。

『大剣』 攻撃力が高く、相手を迎え討つことが得意。

『両手』 移動を伴う範囲攻撃スキルを持ち、奇襲や追撃が得意。

『片手』 高い防御力を持ち、相手を行動不能にさせるスキルを持つ。
warrior
ウォーリアー詳細

スカウト(Scout)

武器によって二極化されるが、全般的に相手の行動を妨害することに特化したクラス。

『短剣』 相手から見えない状態で敵前線に侵入し、スキル発動不可などの状態異常を与えることに特化している。

『弓』 味方前線の後方から攻撃し、全体的に相手にダメージを与えることに特化している。

『銃』 味方の火攻撃の強化や、敵の攻撃力を半減するなどのトリッキーな動きに特化している。
scout
スカウト詳細

ソーサラー(Sorcerer)

詠唱が必要となるが、取得スキルにより多種多様な攻撃が可能で中距離に特化したクラス。

『火』 炎上による合計ダメージに秀でている。
『氷』 相手の動きを封じたり鈍足を付与できる。
『雷』 範囲や瞬間火力に秀で、相手のHPを削る事に特化している。

その他はトリッキーな動きが必要となる『重力』 『隕石』 『盾』ソーサラーの6タイプに分類される。

大魔法の使用には、『火』 『氷』 『雷』は【杖】を必要とし、『重力』 『隕石』 『盾』は【魔導具】を必要とする。
sorcerer
ソーサラー詳細

フェンサー(Fencer)

移動を伴う攻撃スキルを多く持ち、敵に捉えられ難く、一撃離脱や敵陣のかく乱に特化したクラス。

敵を妨害するスキルや、間接的に味方にバフ効果をもたらすスキルも取得でき、組み合わせにより様々なタイプに分かれる。

蝶のように舞い、蚊のように刺すらしい。
fencer
フェンサー詳細

セスタス(Cestus)

味方建築物の回復ができる唯一のクラス。

戦闘能力はウォーリアーと同様にスキルの発動阻害を防止するスキルを持ち、近距離に特化しているが、ウォーリアーと比べて威力が低い。

敵のHPを吸収するスキル、炎上、中毒の敵に対して威力の上がるスキル、一時的に防御力が上がるスキルなど、一風変わったスキルも多い。
cestus
セスタス詳細

 上へ戻る

召喚について

ナイト(Knight)

ナイト(Knight)は、イギリス(連合王国)の叙勲制度において
叙勲者に与えられる、中世の騎士階級に由来した称号である。
knight

ジャイアント(Giant)

ジャイアントは、様々な神話や伝説、ファンタジーに登場する伝説の生物の一種で
長身・巨体の神や人間あるいは人型の生物、亜人間のことである。
まさにインダス文明じゃい。
giant

レイス(Wraith)

レイス(Wraith)とは
ヨーロッパのスコットランド等に
伝承として伝わっているアンデッドの一種。
wraith

キマイラ(Chimaira)

キマイラ(古希: Χίμαιρα, Chimaira)は
ギリシア神話に登場する怪物である。
まさにインダス文明である。
knight

チャリオット(Chariot)

チャリオット(Chariot)とは古代の戦争に用いられた戦闘用馬車である。 chariot

バリスタ(Ballista)

実は召喚ではない。 ballista

 上へ戻る

戦術について

戦術について

○押し引きのメカニズム
 前線レベルで戦闘を表すと、押す、引く、撤退の3つ。

・押すvs押す
 キルの取り合い。

・押すvs引く
 削りあい&引く側の領域減少

・引くvs引く
 削りあい。所謂遠距離ゲー。

・撤退
 両軍HP回復。撤退側の領域減少。

 上へ戻る

テクニック

テクニック

○ステップ消し
非貫通スキルは手前に物があると貫通しない。
これを利用して、敵と味方の間にステップ等の無敵時間を利用し、敵のスキルを吸収する事が可能。


○スキル吸収
・非貫通系スキルだと吸収されてしまう物
  敵建築物の当り判定、敵キャラ、建築物の実体、フィールドオブジェクト。

・貫通系スキルでも消えてしまう物
  建築物の実体、フィールドオブジェクト。
  (ただし、範囲攻撃部分は貫通する)

貫通系スキルは、中心が実体を通らなければ、建築物の裏に居ても当たります。


○位置取りとスキル優先順位
 味方のストスマ射程・ジャベ射程に入りつつ、敵をストスマ射程・ジャベ射程に入れる

敵硬直に対するスキルの優先順としては
・敵に近い者から順に自身の最大火力を撃つ。
  (敵から遠い方が近い奴を見れる&発動~着弾のタイムラグで被る危険性が高まる)
・似たような遠さだったら構わず撃つ。
  (微妙な距離差やスキルの違いで意外と被らない)
・3人以上で囲んでいたら、次の敵を見る。
・Pwが無い場合は、近づかずに次の敵を見る。


○HP管理
 ワンチャンの最高火力は
 のけ反り職でパニ→ガドの700~800
 非のけ反り職でドラテ→ヘビの700程度
 これ未満がイエローゾーン

ジャベ→ヘビスマの400未満がレッドゾーン

前線の規模や人数差、立ち回りにもよるけど、
400未満でウロチョロして死ぬのは足引っ張ってると思う。


○エイム方法
・置きエイム
  硬直が発生しそうなやつにあらかじめターゲットカーソルを合わせておく方法。
  スキル発動、弾速が遅いスキル向け。(皿に多い)

・マウスエイム
  硬直が発生した瞬間にターゲットカーソルを合わせる方法。

  スキル発動、弾速が早いスキル向け。(近接職に多い)


○偏差撃ち
偏差撃ち
偏差撃ちは2つの要素の組み合わせです。

①PC間のラグ
 通信ラグ:0.1秒(半キャラ分)程度
  位置ズレ:平均して1.5キャラ程度
  (後者はキー入力と位置情報の同期タイミングに起因するズレ、所謂半歩の原因)

②発動~着弾まで回避行動の読み
 最大射程として、中級Bで約1秒(6キャラ分)、フォースとかで約2/3秒(4キャラ分)。
  回避側としては、右、中(奥or手前)、左の3択となる。
  弾のでかい、トゥルーとかだと、右、左の2択。

 上へ戻る